土曜日, 6月 19
Shadow

ボディクリームを使った簡単フットケア

乾燥が気になる季節は、お風呂上がりのボディクリームが欠かせませんよね。乾燥はもちろん、脚のむくみでお悩みの方は、ボディクリームを塗るタイミングでフットケアも同時に行うと良いでしょう。脚のむくみはその日のうちになくすことが大切です。では、保湿しながらのフットケアとはどのようなやり方が適切なのでしょうか。

むくみを解消するためのフットケアでは、ボディクリームを足首から塗るようにしましょう。その際、くるぶしの近くにあるリンパ筋をキュッとつかんで刺激します。そして、ひざに向かって引き上げるようにマッサージを施していきます。脚のむくみとは、ふくらはぎに溜まった老廃物が原因となって生じることが多いです。そのため、足首からひざの方向にマッサージを行うことで、ふくらはぎに溜まっている老廃物がひざ裏のリンパ筋に向かって下から上へと流れていく効果が得られます。次はひざから上にボディクリームをつけて、太ももを両手で挟みながらマッサージしてきましょう。太もものツボを刺激するようなイメージで行うのがポイントになります。このマッサージには、ひざ裏からおしりの方向へリンパを流す効果があります。

就寝時に着圧ソックスを履くこともフットケアには効果的です。着圧ソックスは就寝中のムレが気になるという消費者の声を反映して、近年はメッシュ編みタイプも発売されています。メッシュ編みタイプであれば夜も快適に寝ながらフットケアができるでしょう。