金曜日, 5月 7
Shadow

脚のむくみがマッサージで取れない理由

腕がむくんだ時には、マッサージで改善しようと考える人も多いでしょう。しかし、いくらマッサージをしても改善されないこともあります。その原因には、睡眠不足が考えられ、徹夜が続いたり、不眠が続いた場合は体内の代謝が悪くなっている可能性があります。代謝が悪くなった体は、水分や老廃物が排泄されません。それが、むくみの原因になってしまうのです。この場合、いくら腕や足をマッサージしてもむくみは改善されません。むくみを解消したいと考えるなら、疲労を溜め込み過ぎず、睡眠をしっかり取るようにすることが大切です。また、就寝前にパソコンやスマホを使用することを止め、安眠する方法を考えることも必要と言えるでしょう。

また、体を冷やしているのもむくみが取れにくい理由の一つです。体内が冷えると、体内ではリンパ液や血液の流れが滞りやすくなります。その結果、体はむくみやすくなってしまうのです。日頃から体が冷えやすいという人は、まずは体が冷えないように対策をすることが大切でしょう。

例えば、体を冷やすような冷たい飲み物より温かい飲み物を選択したり、入浴などで体を温めるのも有効です。他にも、筋肉量が少ないと冷えやすい体になるので、普段から運動や食事に気を付けて筋肉量を増やすように心がけるのも良いでしょう。むくみを取る方法はマッサージが重要だと考えている人も多いかもしれませんが、すべてのむくみをマッサージで解決できる訳ではありません。マッサージをする前には、他の原因がないかどうかについて考えることも必要なのです。